こんばんは。野田兎です。

f07652cb.g
(画像はイメージです)

いやらしい駅伝大会を考えました!
いやらしいけどやらしいわけではありません。

-----
1.コース
 距離の異なる大、中、小の3コース

(例)
 大:5 km
 中:2 km
 小:400 m

2.ルール
 周回条件の異なるたすきを複数使用。
 最初のたすきが所定の周回数を満たしたあと、
 ラストたすきを受け取り所定の周回数を満たせば完走。
 一番早く完走できたチームが優勝。

(例)
 たすき1:大→中→小 で1周。10周。
 たすき2:中 で1周。 40周。
 たすき3:小 で1周。 10周。ただし、たすきは重い。
 ラストたすき:大 で1周。 5周。

3.ルール変更
 駅伝の途中で、明記されてないルールが明らかになります。
 ただし、あらかじめ教えてはくれません。
 周回が加算されてないんだけど~、的なことを運営に問い合わせないと教えてくれません。

(例)
 たすき1:4周に一度、大→中→小→小と走らなければならない。
       小→小になってない場合は、その部分からやり直し。

 たすき2:最後の一周は全員で走らなければならない。全員で走っていない場合、やり直し。

 たすき3:実は時間制限があり、開始から1時間で完走しなければならない。
       守れなかった場合、周回数はリセットされ次の1時間で10周完走しなければならない。

 ラストたすき:ゴール条件、実は大を15周。

4.メンバー
 以下の構成とします。
 ・リーダー(1名)
  一番走力のある人がなります。
  ただし、実際に走ることはできません。
  計画を出して指示をする専門の人です。

 ・ランナー
  実際に走る人で、リーダーは自由に指示できます。
----

実際にやるにはちゃんと計画立てないといけないでしょうね。

だれかやってください!