こんにちは。野田兔です。
ウラジオストク~帰国までです。あまりネタは残ってないです。

42

<<3日目ウラジオストク編へもどる

2014.05.05 ウラジオストク

朝食を食べて、チェックアウトして行動開始です。
41

58

再びウラジオストク散歩。
結局散歩がメインとなりました。

日本食レストランなんかもあります。
01


昨日停電になったショッピングセンター。
「クローバーハウス」っていうみたいです。
今日は停電していませんでした。

29

ふたたびおしゃれストリートへ。

27

今日は風が強かったので・・・

45

このとおり風にあおられて水がジャンジャン溢れていっています。
いいのか?

54

詰めが甘いのがロシアの特徴のようです。

再び海岸線へ。

00

17

後姿が美人さんのブロンド女性がいました。
ロシア女性はすばらしいです。スパシーバ。

39

58

22

昼食を食べます。

↓気になったイクラの食べ物。結局注文しなかったけど。
42

17

02

↓ボルシチ
11

↓ピロシキかなあ?
36

↓ビーフストロガノフを頼んだら、こんなものが。
 ビーフストロガノフって赤いんじゃなかったのか!!
31

↓ロシアンティー
42

57

市街地から空港までは、タクシー・バス・送迎、そしてアエロエクスプレスのいずれかになります。

我々はもちろんアエロエクスプレスを選択しました。

ってことで再びウラジオストク駅へ。

11

44

51

41

22

↑長距離列車の看板。読めないけどモスクワだけわかる。

アエロエクスプレスは専用のホームを持っています。
日本でいうところのスカイライナー日暮里駅みたいなものです。

17

54

やっぱり赤い。

52

06

17

あっという間に(1時間弱)で空港駅へ。
55

中部国際空港駅、っていわれてもわからないと思う。

05
↑アエロエクスプレス。
 ピンボケ。

ウラジオストク空港は最近建て直され、ハバロフスク空港と比較にならないくらいきれいでした。
05

行きは撮影できなかったウラジオストク航空の機体。
02

ロシア語のレッドブルも売っていました。
59
05

出国後、最後のロシア飯。
29

ってことで、ウラジオストクから2時間くらいで成田まで帰ってこれました。
19

幕張のPAで食べた日本飯
07

日本のご飯もおいしいですね。




ロシアをまとめますと、

 ・英語が全く通じない
  ⇒あいさつと、シショートパジャールスタ(お会計お願いします)さえできれば大丈夫?

 ・ロシア人はツンデレ(というかだいたい怒っているように見える)

 ・坂が多く足腰が鍛えられる

 ・若いロシア女性はだいたい金髪美人

 ・全体的に詰めが甘い

 ・ご飯おいしい

 ・やっぱり2時間時差があるのはおかしい(⇒最近変わりましたが)

 ・意外なほどにヨーロッパ感がある

 ・シベリア鉄道は1泊じゃただの移動

 ・夜中にホテル宛てに電話がかかってくることはない


ということで、週末で海外を味わいたい人にはぴったりです。


以上となります。
また機会があれば行きたいですねー。