ブログネタ
この夏やりたいことを教えて! に参加中!
こんばんは。野田兎です。

いやあ、オリンピックイヤーですね。
なんだかんだ盛り上がっちゃいますよね。オリンピック。
なので東京でもオリンピックやっちゃえばいいと思います。
意外と近いので。

さて。そんなオリンピックの中でも気になる競技があります。
近代五種
です。

陸上、水泳、射撃、フェンシング、馬術を1日で行う、
かなり異質な競技です。

なんか、これで金メダル取れる人が一番すごい人な気がします。
ちょっとやってみたいですよねー。



でも我々には乗馬センスも、射撃もやったことがないわけで・・・

ということで。
現代5種競技を考えました。



001

最初の競技は「ボウリング」。
1ゲームでの勝負となります。

現代5種へのスコアは、

現代五種のスコア ← ボウリングのスコア × 60

となります。
つまりは0点から18000点となります。



002

2つ目の競技は「ビリヤード」。
近代五種のフェンシングがそうであるように、総当りで戦います。
ナインボールです。

勝ち数で順位を決めます。
勝ち数が同じ場合は、直接対決の結果で決めます。

1位が10000点、2位が9500点、3位が9000点、・・・
のように500点ずつ点数を減らしていくわけです。



003


3つ目の競技は「ダーツ」。
こちらはカウントアップで勝負となります。

現代5種へのスコアは、

現代五種のスコア ← カウントアップのスコア × 20

となります。
つまりは0点から28800点となります。



004


4つ目の競技はいろいろ迷ったのですが「カラオケ」。
採点で順位を決めます。
同じ点数になったら、じゃんけんで決めます。

肝心な歌の決め方ですが、候補は何かのベスト10です。
(今月人気の歌!とか)

そして、近代五種の馬術の馬の決め方がそうであるように、
くじで決めます。

何を歌えるかはくじ次第!!

1位が10000点、2位が9500点、3位が9000点、・・・
のように500点ずつ点数を減らしていくわけです。
100点を取ったらボーナス10000点です。



005

最後の競技は「?????」です。敢えて伏せます。
近代五種の最後がマラソンであるように、
これも結局は時間勝負となります。

第一競技~第四競技までの合計点の一番大きい人から
1点=1秒として時間差スタートします。
※2時間以上差がつく場合は繰り上げスタートとします。

最終的に、「?????」の競技をこなし、
目的地に到着した順位で、現代5種全体の順位を決定します。

ちなみに、最後にスタートする人は、
古代オリンピックと同じ格好をしてもらいます。


・・・というのは嘘で、(逮捕されちゃうので)、
代わりに貧乏神Tシャツっていうちょっとはずかしい格好をしなくてはなりません。


ちなみに、第一競技~第四競技まで、特殊な記録を出した人は、
ゲームを有利に進めることの出来る「カード」が支給されます。

「ゾロ目賞」
第一競技、第三競技、第四競技で最終的にゾロ目のスコアだった場合、
「ゾロ目カード」を持ってスタート。
※ゾロ目カード:サイコロを複数振るカードと一緒に使う。1個振ったサイコロのゾロ目となる。

「ピタリ賞」
第一競技、第三競技で、途中他の人のスコアに追いついて同じスコアになった場合、
「ぴったりカード」を持ってスタート。
※ぴったりカード:他のチームと鉢合わせた場合、そのチームをスタートに戻す。

「ナイン賞」
第二競技で1で9を落とした場合、「ナインカード」を持ってスタート。
※ナインカード:このカードを持っている間、サイコロで1が出たら1か9か選べる。

などなど。


結局は、アレと同じです。




というわけで、この夏やりたいのはこれです。
誰か、よろしくお願い致します。

ほんとに。