■目次

8月15日

~12:30・・・桃鉄会議「本当にやるのか?」
12:30~15:00・・・「ねぎ」
15:00~17:30・・・「津久田トラップ」
17:30~20:00・・・「津久田の罠」
20:00~24:00・・・「らき☆すた」

8月16日

0:00~5:00・・・「犬になりたい」
5:00~7:00・・・「大失態」
7:00~11:30・・・「こんな調子で・・・」
11:30~15:00・・・「フェリーに乗りたい」

17:00~・・・桃鉄決算「真ん中の人が勝ったらフィニッシュボタン」


トップに戻る



ついに、リアル桃鉄史上、最大の事件が起こります!



■二日目 5:00 場所:大宮駅 スコア:-710点 残り5マス
5a7c8401.jpg


というわけで大宮駅に戻ってきました。
大宮駅で見た朝焼けはきれいでした。

さて。
ここで重要になってくるのが、

「相手の位置」

であります。

ここで初動を間違えば逆転を許してしまうかもしれない。


相手のくらら社長はというと、
前日19:42に津久田駅にいたという情報と、
一応無事で宿泊に選択肢のある場所にいるということだけです。

ということを考えて、

高崎か、あるいは熊谷くらいかなー・・・

って思いました。


ということは。

本当はマスの稼げる高崎線に乗りたいけど、

高崎線で貧乏神をなすりつけられる可能性がある


ってことか。


そのようにガチで考えた自分は、

5:40のマスの稼げる高崎線上野行きではなく、

5:17の京浜東北線に乗ることにしました。
前日のスペシャルカードの残りで、あと5マス進めます。
つまりは南浦和。

5:20に「鬼退治カード」をもらったけど、
鬼ころしを持っていないので効果なし。
というかもう移動しているのか・・・はやいな。

※鬼ころし・・・紙パックの日本酒。カードで入手可能。
 鬼退治カード・・・相手チームはストックされている鬼ころしをすべて飲む

■二日目 5:29 場所:南浦和駅 スコア:-710点
1856c1cd.jpg


南浦和に着きました。
二日目最初のカードを引きます。


セミゲッツカード

セミを捕まえる。虫取り網を持っている場合は使ってもよい。



おっといきなり厄介なカード。

ま、でもセミの音はするので、
すぐ処理できるかな。


・・・


端的にいいますと、「諦めました」

たしかに、セミはいるのです。



音もそうですし、

c7841349.jpg

65f3d8cc.jpg



痕跡だってある。

セミはいます。


でも、諦めました。

虫取り網すら持たない自分が、
自然に立ち向かおうなんて馬鹿げていたのです。



・・・

逃げ道も考えました。

「セミの図鑑とかあればいいんじゃね。」とか。
「セミロングの服」とか。

でも、時間が早すぎました。

本屋さんはどこもやっていないんです。
服屋さんもどこもやっていないんです。


二日目早々、はやくも打ちひしがれた僕は
カード放棄を決めました。

6:03のことでした。

5c1466c5.jpg

↑さよなら南浦和!!



ルールに則り、カードを放棄した場合は
サイコロの分だけ戻らなければなりません。

中サイコロを振り、出た目が、



おっと。何かイヤな感じじゃないですか。

とりあえず、
京浜東北線で北上、
大宮駅で乗り換え、

db49bc17.jpg


なぜか高崎線に乗り、


■二日目 6:34 場所:宮原駅 スコア:-710点
fe3e1503.jpg


宮原駅まで来ました。

カード。

鼻血カード

誰かが次の目的地に到着するまで、鼻に詰め物をしなくてはならない。


ほれ。

f5b910f8.jpg



では、あらためて銚子に向かいましょう。

サイコロ。



えっと。高崎線、山手線、総武線、と乗り継いで、
錦糸町まで行けるみたいです。


■二日目 6:39 場所:宮原駅 スコア:-710点
fe3e1503.jpg


とここでくらら社長からメールです。

浅草橋駅と私
約18時間ぶり。久々の東京都内の駅。それが君だったんだ。
まず最初に私は君に謝らなくてはいけない。大変申し訳ない。君のもとまで来る途中に乗った京浜東北線で寝てしまい、まさか浜松町まで行ってしまうとは。そのせいで君と出会うのに約30分遅れてしまった。
だがしかし、こう言うと君に悪いかもしれないが、私は今すごく清々しい気分なんだ。なぜなら私は今、最も早朝に似合う君という場所で過ごしているからなんだ。決して文字数に困ってこんな事を言っているのではない。秋葉原の隣の駅だというのにも関わらず、周りのビルは特徴のないものばかりだし、自動車の騒音も大して聞こえない。そう、とても五感に優しい場所なんだ。
だから私は君に感謝の言葉を述べたい。ありがとう、こんな朝早くに貴重な時間を与えてくれて。君のおかげで今日も一日頑張れそうな気がする。胃の中のアルコールもすっかり無くすことが出来た。本当にありがとう。そして、さようなら。

(計404字)


やばい!!
ヤツはもう浅草橋だ!

これはかなり遅れをとった模様。
セミと戯れている場合じゃなかった><

というわけで、非常に焦りを感じながら、
メールの二分後、6:41の上野行きに乗りました。

自分の内なる情熱が沸き上がっていることも知らずに。



宮原から大宮は1マスです。

僕は、体調の変化をひしひしと感じるようになりました。


つまり、うんこにものすごい行きたくなったのです。

宮原から大宮までは1マス。

もう少し・・・

もう少し・・・


しかし、これが意外と長い。

もう少し我慢すれば・・・



よしっ。

車内だけど、すこしおならをすれば内なる圧力がおさまるかも。


・・・


あっ。


僕は大宮駅で降りました。


・・・


被害はそんな大きいものではなく、
まあよくありがちな「こんにちは」程度でした。

奇跡的に大宮駅のNEW DAYSで替えのモノが入手できたので、

そのままトイレで交換。

元のモノは放棄してきました。


一応確認。
ソレより外の一層には侵略が進んでいないようです。

よかった・・・

よかった・・・



ま、桃鉄って「うんち」好きだから、

リアル桃鉄でもカード使っちゃったよー!!


ってことでお願いいたします。

ま、当時はもっと焦っていたわけですが。




※これまでの移動行程

より大きな地図で 第3回リアル桃鉄 その5 を表示

次へ



※おまけ

2009年は自分らがM1の年です。
研究室の合宿(と補足)の帰り、
下痢だった某先輩を乗せて帰ったのですが、
その時にアリもしない話を捏造しようとしました。

まさか、こんな形でめぐりめぐってくるとは・・・
完全にブーメランだこれ・・・

じゃいさん、すみませんでしたm(__)m